人事・総務・経理のスキルアップやキャリアアップに役立つおすすめの資格をランキング形式でご紹介!

人事・総務・経理の資格取得をするにはスクールに通うのが効果的?

公開日:2019/06/15  最終更新日:2019/05/22

人事総務経理の仕事をしている方、またこれからそういった仕事に就きたいと思っている方にとって、資格取得は非常に魅力的なことになります。

しかし学校や仕事と両立させながら資格取得を目指すのは難しいものでもあります。

効率的に取得を進めていくにはどうすればよいのかということについて考えていきましょう。

 

学習の成否は導入部分で決まることも

資格取得をする場合、まず必要な知識を自分の中に入れていくということが重要になってきます。どのようなものを選ぶかによって難易度も異なってきますが、人事総務経理の仕事につながるものというと、かなり多くの知識を必要にするということになりますので、それを踏まえた勉強の仕方を考えておく必要があるのです。

そこで重要になってくるのが、最初にどのような勉強をするかということになります。多くの知識が必要になるものでは、かなり長期間の学習が必要になりますが、その中でも一番大切なのが最初の導入部分ともいえるのです。ある程度知識があるという方は良いのですが、学生さんなどでこれから新しく人事総務経理の関連する勉強をするという方、また社会人として働いている方でも自分の普段おこなっている業務とは違った分野について勉強しようとしている方などは、わからない状態のままで勉強を進めていくことになります。やっていることのイメージがつかめないと、暗記をしていてもそれが理解につながらないということもあります。

まず最初に、分かりやすい形で勉強をスタートして、その後の勉強にうまく乗せていくということが肝心になってくるのです。しかし、自分一人で勉強をしているとそういった理解が難しくなってしまうということがあります。本を読んでいてもいまいち理解できないという経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか。そのような状態で時間だけを掛けて勉強していても、知識として自分の中に蓄積されにくくなってしまいます。

必要なことを覚えたとしても、基礎がしっかりしていない状態では忘れやすく使える知識にならないのです。人事総務経理の知識というものはさまざまなものがつながっていることも多く、それぞれをしっかり理解できていないと学習効果が上がりにくくなってしまうのです。そのため、基本的には自分で勉強を進めていきたいという方も、最初はスクールを利用していくということが効果的でしょう。

最初のわかりにくい部分の講義を聞いてスムーズに進めていくことで、応用的なことは自分で学んでいくということも可能になってきます。これから勉強を始めようと思っている方は、ぜひ導入部分こそ大切にし、最初はスクールを利用していくということも検討しておきたいものです。

 

わからないことを解消する手段が必要

資格取得に必要な知識を身につけるためにはさまざまな勉強が必要となってきます。もちろん知識を入れるということも大切ですが、躓いたときの対処法も非常に重要なポイントとなってくるのです。

人事総務経理に関係する資格となると、非常に細かい規定や高度な処理について理解していく必要がありますが、どこかで躓いてしまうとその後の勉強がうまく進まなくなってしまうことがあります。すべてのことが連動しているということもあるからです。そのため、何かわからないことや理解しづらいことがあったときには、早めにその部分を解消していくということが重要になってくるのです。

しかし、自分一人で勉強をしていると、わからないことがわからないままになり、その後の勉強に大きく響いてしまうということになってしまいます。こうしたことは避けていく必要があるのです。そこで重要になってくるのが、わからないことを解消して勉強をスムーズに進めていく仕組みを持っておくことです。

今すでに人事総務経理の仕事をしていて、関連知識を身に着けている人が近くにいるということであれば質問できる人が近くにいるということもあるでしょう。そういった人との関係も大切にしていくということは大切です。しかし、実務と試験で必要とされる知識が若干違うということもあり、すべてを解決するということが難しいことも多いのではないでしょうか。

また、身近に詳しい方がいなければ質問するということも難しくなってしまいます。そのような問題を抱えている方にとって、スクールを利用するということはわからないことを解消するために大いに役立ってくれることとなります。

スクールは単に知識を入れるための授業をおこなうというだけではなく、質問などを通してわからないことを解消していくという役割もあるのです。メールや相談会、普段の授業の中で質問を受け付けていて、わからないことが解消できるようなシステムになっていることもあります。講師やスタッフなどが質問に対応してくれます。

スクール選びの際には、こうした質問制度が充実しているところを選ぶと勉強をスムーズに進めやすくなるでしょう。メールなどの相談の場合には返信まで時間がかかることもあるので、その点は注意しておきましょう。

 

スクールの良さを生かして上手に利用する

スクールを利用することは学習を効率的に進めていくために大きな力となってくれます。分かりにくいところを説明してもらうことでスムーズに理解することができたり、躓きを早めに解消して次に響かせないようにすることができるからです。

また、やみくもに知識を入れようとすると時間や労力が相当大きなものとなりますが、スクールでは試験に出やすいところなどを分析し、絞り込んで教材や講義を提供しているということもあるので、利用することでより効率的な学習が実現しやすいということができます。

ただし、スクールに通う時間がとりにくいという方も多いのではないでしょうか。残業などが多く、講義を休みがちになってしまうということになると利用自体が難しくなってしまいます。そういった方は、フォロー制度がある所を選んでみましょう。生講義が受講できなくても、ウェブやビデオなどであとから受講することができるという制度を用意しているところもあります。

次の授業までに前の授業を消化しておくことで、きちんとついていくことが可能になります。これまで休んでついていけなくなってしまったという経験をしたことがあるかたはぜひこうした制度を利用できるかをチェックしてスクール選びをしましょう。

また、通学するタイプのスクールだけではなく、通信という受講スタイルを選ぶということも一つの方法です。通信であれば比較的時間が自由になるので、忙しい方でも受講が可能になります。モチベーションの維持が難しくなることもありますから、公開講座や模擬試験などは通学で受講してみるということも考えてみるとよいでしょう。

 

人事総務経理に関する資格取得は、簡単ではありませんがやることによりメリットが大きいといえます。ぜひ効率的に勉強して必要な知識を身に着け、合格できるようにしていきましょう。

基本的には自分で勉強するという方も、スクールを部分的に利用してみるということは有効です。わからないことを効率的に乗り切ることができるようになりますし、モチベーションも上がりやすくなります。

まずは気になるスクールの公開講座などから受けてみましょう。講師との相性などもあるので、実際に受講してからのほうが選びやすくなります。

おすすめ関連記事

サイト内検索
【人事・総務・経理】おすすめ資格ランキング!
第2位 衛生管理者
衛生管理者の画像
日商簿記検定の画像
記事一覧